僕が人間不信に陥り、対人恐怖症になった原因は、ブラック企業での「職場いじめ」と「パワハラ」でした。

最後はうつ病になり退職しました。

退職してから「あぁ、自分は会社の仕事のせいで、人間不信になっていたのか」と理解しました。

僕の人間関係ノート僕の人間関係ノート

やばい職場で働くと、対人恐怖症になるよ


僕の人間関係ノート
僕の人間関係ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

追記!職場いじめとパワハラで性善説から性悪説になった

うつ病

僕の両親は、貧乏だけど「めっちゃ良い奴」だったので、僕は根底に性善説があったのだと思う。

生まれ育つ家庭環境で「根底に持つ世界観」が決まるから。

だから僕は、職場いじめにあっても、パワハラされても、根柢では、人を信じていた部分がありました。

しかし、職場いじめも、パワハラも、僕の理解を超えていて「超えてはいけない一線を超え続ける」状況下にて、「やってはいけないラインを超え続ける」状況下にて、僕は、人間不信になってしまい、自分のもっている性善説と性悪説の調整をせざるを得なくなりました。

及び、「他人を、やみくもに信用することなく、したたかに生きる必要性」を痛感しました。

以下の記事のとおりです。

いい人では生きていけない!悪い人は自滅する【したたかな男女の特徴】僕の話

性善説と性悪説どっちが正しい?【答え】僕が人を疑い始めた理由はブラック企業

読者読者

「職場いじめ」や「パワハラ」は、人間不信になるから恐いわね


僕の人間関係ノート僕の人間関係ノート

人を信じられなくなってしまい、性格まで、歪んでしまうよね


僕は、この経験から「付き合う相手を選ぶこと」は「人生の方向性を決めること」だとも痛感しました。

だから現在は、「誰と関わるか」に、すごく慎重になっている自分がいます。

人間不信になった原因「職場いじめ」

いじめや陰口
僕が人間不信になった原因職場いじめでした。

僕は、それまでイジめを受けたことがなく「嫌われているのは自分に落ち度があるせいだ」と思い、いじめてくる同僚に対して、誠実に接し続けました。

僕の人間関係ノート僕の人間関係ノート

信頼されたら「いじめも終わる」と思っていたよ


以下の記事のとおり。

信頼される人の特徴と信頼されない男女の特徴【信頼残高の増やし方】

人は信頼した人のことを好きになるので、誠実に接し続けることで「信頼残高」を貯めれば、いじめもストップすると思ったのです。

しかし、僕が誠実に接しようが、おかまいなく、いじめはエスカレートしていきました。

僕は何も悪いことをしていないし、これ以上、いじめられたら、僕は退職しないといけない。可哀想だと思わないのか?」と、いじめをする同僚に対して、理解ができませんでした

これ以上、やってはいけない」の一線を超えた「いじめ」を続けてくる同僚と、毎日、同じ職場で過ごす中で、僕は人間不信になっていきました。

5年間、職場いじめに耐え続けた結論は「世の中には病的な人もいる」です。

職場いじめをする人の心理と末路【僕の経験談】病気だから対処法は転職

性善説で対応してはいけない危険な人もいることを知りました。

性善説と性悪説どっちが正しい?【答え】僕が人を疑い始めた理由はブラック企業

読者読者

病的に性格の悪い人と接していると、人間不信になるのね

対人恐怖症になった原因は怖い上司のパワハラ

上司から怒られる男性
僕が人間不信になり、対人恐怖症になった原因は怖い上司からのパワハラも関係していました。

以下の記事のとおり。

パワハラ上司の心理【病気だから対処法は転職】うつ病になった僕の実体験

うつ病になった後に理解したのですが、パワハラ上司恐怖を部下に植え付けることで、部下をコントロールするのが目的だったようです。

僕は5年間、パワハラ上司の恐怖政治の中で怯えながら働くうちに、いつの間にか対人恐怖症になってしまったようでした。

読者読者

恐怖で、うつ病にまで追い込むなんて・・


僕の人間関係ノート僕の人間関係ノート

良心がぶっ飛んだ病的な人も、世の中にはいるわけだよ


頭のおかしい【やばい人の特徴】病的な人の対処法!うつ病になった僕の実体験

職場いじめとパワハラでうつ病になった

悩み落ち込む男性
5年間職場いじめパワハラに耐えていたのですが、僕の心は削られていたようで、最終的には、うつ病なり退職となりました。

【実話】仕事でうつ病になって退職するまでの流れ!僕の実体験とその後

体と頭は耐えることが出来ても、病的な人から、いじめパワハラを受けながら毎日過ごすと、少しづつ心が壊れていくことを学びました。

うつ病の診断書もらえる?【仕事のストレスが限界で辞めたい】僕の場合

読者読者

仕事のストレスで、うつ病になるのは最悪ね


僕の人間関係ノート僕の人間関係ノート

うつ病だけじゃない。後遺症が「人間不信」と「対人恐怖症」だよ

職場いじめとパワハラで誰も助けてくれず人間不信になる

モルディブ
僕が人間不信になった理由の1つは「社内の同僚が誰も助けてくれない」でした。

社内の偉い人に相談しても「甘えるな。耐えろ」と怒られ、同僚達は「面倒には関わりたくない」ようで「我関せず」状態でした。

上司に相談しても無駄【僕が社外の友人に相談する理由】上司を信用できない人へ

僕は「自力で解決するしかないのか」と思うと同時に「誰も信用できない」と感じました。

職場で孤立【苦しくても誰も助けてくれない僕の経験談】金の方が信用できる

普段は「仲間だろ」的に接してくるのに、ピンチの時には「我関せず」で、その意味でも「信用できない」と感じました。

読者読者

いじめや、パワハラを受けて「誰も助けてくれない」は人間不信になるわね


モルディブ
辛く苦しい状況の中、同僚達は、上辺では「大変だね」と声をかけてくれるものの、本気では誰1人、何もしてくれませんでした。

みんな「面倒に巻き込まれたくない。我関せず」を貫く中で、結局、人は、本当の意味では他人に興味がないことを知りました。

以下の記事のとおりです。

他人は自分に興味ない【僕が退職時に知った話】人は他人の不幸話しか興味ない

うつ病で退職後、人間不信と対人恐怖症になっていると気づいた

大都会(東京)
いじめてくる怖い同僚や、パワハラをしてくる怖い上司顔色を伺いながら5年間、ずっと、びくびくしながら働いていました。

5年間の間に、僕の潜在意識は「他人は怖い」になってしまっていたようで、僕はコンビニの店員さんを前にしても、怖がっていることに、退職してから気がつきました。

他人と目を合わせることを避けて、小さな声で話す自分がいることに、退職後、気がつきました。

潜在意識とは?【活用方法】潜在意識を変えて自分を変えた僕が解説

怖い職場で忙しく働いている間は、自分が、人間不信や対人恐怖症になっていることすら、気がついていなかったのです。

普通に聞くと、変な話ですが、退職後に僕は、コンビニ店員さんを前に心の中で「大丈夫。この人は、怖い人じゃないよ」と自分に言い聞かせるようにしました。

でないと、無意識のうちに、他人に対して緊張して、肩に力が入り身構えてしまっている自分がいるからです。

他人を信じることが出来なくなっている自分に、怖い職場から抜け出して、やっと気がつくことになりました。

読者読者

ブラック企業で働くと、人間不信や対人恐怖症になるリスクがあるのね

対人恐怖症や人間不信になる原因は親や家庭だけではない

通勤ラッシュ中の会社員
逃げ場のない狭いオフィスの中で、5年間も、いじめと、パワハラの恐怖に怯えながら、信用できない病的な人達と過ごすと、ストレスで円形脱毛症になったり、最後は、うつ病になったりすることを学びました。

仕事のストレスで円形脱毛症【その後うつ病で退職した僕の経験談】やばいよ

狭い家庭の中で、病的な親や伴侶から、虐待や、いじめ、モラハラ、DVを受けながら育ち暮すと、人間不信や対人恐怖症になり、人を信用できなくなりますが、職場でも、同じことが起きることを知りました。

読者読者

逃げ場のない教室で、いじめを受ける子供も、対人恐怖症になるわね


僕の人間関係ノート僕の人間関係ノート

家庭と学校と職場が「対人恐怖症の原因」となる場所だよ


なお、人間不信の克服方法は、以下の記事が詳しいです。

人間不信の克服方法【僕がやったこと】病的な信用できない人とは関わらない

転職先もブラック企業リスクの対処法

モルディブ
5年間パワハラや、いじめに耐えた理由は「転職先もブラック企業かもしれない」と転職を躊躇したことも理由でした。

ブラック企業を抜け出す方法【僕の事例】ホワイトな転職先がない場合

対処法には「人材の価値を高める転職をする」をするもありますが・・

転職できる/稼げる【希少な価値ある人材】になる方法3つ!僕の実体験です

僕が選んだ方法は副業投資により、給与以外の収入を作ることによるセミリタイア生活でした。

副業の始め方!月収80万円を10年の僕が稼げる副業アイデア3選を公開

セミリタイア生活なら、信頼できる人とだけ関わることができるので、人間不信になる心配もありません。

30代で早期セミリタイアを達成した僕の方法【セミリタイアしたい人へ】

僕の人間関係ノート僕の人間関係ノート

セミリタイア生活では、資産運用が重要だよ


資産運用
給与に代わる安定収入が、資産運用からの運用益となります。

読者読者

資産運用から収入が入るなら、働き方も選びやすくなるわね


僕の人間関係ノート僕の人間関係ノート

やばい職場で、働かない選択肢を選びやすくなるよ


精神的に追い詰められる【やばい職場の特徴】同僚も僕もうつ病になった会社の話

全ての人に必須な資産運用は、知識と経験が大切になるので、早めに着手し、知識と経験を積み重ねていくのがおすすめです。

僕も、20代のうちに少額から資産運用を始めてきました。

おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログ僕の資産運用ノートでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 人間関係で悩みたくない!僕の【人間関係で悩まない人生】までの道のり全公開

【人気】 はじめに【僕の人間関係ノート】のブログの説明です!

僕の人間関係ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。